スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅草寺灯籠

浅草寺灯籠


浅草寺での撮影
いつもほとんど全開放で撮影してしまいます。
本来なら、背景をぼかしたいといっても
中心部の解像度を考えればF値を一段ほど絞るべきなのでしょう。
しかし、明るいレンズを買った後はうれしくて、ついつい
最大限に背景をぼかしたくなり全開放にしてしまいます。
(私の場合は、手ブレが怖くてシャッタースピードを稼ぎたいというのもあります。)
あるプロカメラマンは、この衝動を「呪縛」と表現していましたが
わたしの場合は、ワンパターンというべきでしょうか。
あるいは、F5.6 F8 くらいにF値を絞ったときに
レンズの違いが分からないというのが正直なところです。。。
まだまだ修行は足りないようです。



ブログサイトに登録しております。応援のクリック頂けると明日も頑張れます。
また、クリックされますと他のランキング上位写真ブログサイトもごらんいただけます。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
にほんブログ村

写真 ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。